« Mig25準備できました。 | トップページ | 朝雲新聞に紹介の記事を掲載していただけるようです。 »

2020年6月13日 (土)

F-15Eって、

F15e
F-15EとF-15Dの外観上に違いはコンフォーマル・タンク(CFT)以外にあるのでしょうか?
とりあえず、今のDにタンクパーツをつけてマーキングを変えることにより、ストライクイーグルにする算段でいますが。
で、このタンクは、ハードポイントのついた燃料タンクなんですね。
#ストライクイーグル
#F-15


|

« Mig25準備できました。 | トップページ | 朝雲新聞に紹介の記事を掲載していただけるようです。 »

紙飛行機」カテゴリの記事

コメント

F-15EとF-16XLは、同じ目的で競合開発されていたようですね。

F-15Eの詳しいことは、ここに書かれていますよ。

http://eaglet.skr.jp/MILITARY/F-15E.htm

投稿: macha | 2020年6月19日 (金) 19時49分

Ojimak様

拝見して来ました。
F-16XL、公開していた時期があったんですね~。
紙飛行機的には、翼面積が広くて良く飛びそうな印象👍
是非とも欲しかった(笑)
http://ojimak01.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/--0f67.html

CFTはC・D型にも付きますね。
空自機にも付けれたと思います。

投稿: Hide | 2020年6月13日 (土) 17時22分

F-16XLは、このブログの検索欄に入力すると見れますね。図面は手直しする必要はありそうですが。

投稿: Ojimak | 2020年6月13日 (土) 15時29分

F-16XLですか?
あれ?
前に作ったような気が。
ハンガーに入っていませんでした?
引っ張り出してみようかな。

投稿: Ojimak | 2020年6月13日 (土) 15時22分

え?
F-15Cにもつくんですか?

投稿: Ojimak | 2020年6月13日 (土) 15時16分

CFTはC型にも付けられますから「中身」なんでしょうね。
F-16XLも見たかった・・・。

投稿: Hide | 2020年6月13日 (土) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mig25準備できました。 | トップページ | 朝雲新聞に紹介の記事を掲載していただけるようです。 »